トレティヴァを通販するメリットとは?アマゾンや楽天では買えないワケ

ニキビの治療薬として大人気のトレティヴァ
そんなトレティヴァが医師の処方をもらった経験がある方であれば、通販サイトで購入できます。
スマホ1つで楽々♪さらにお得に購入できるんです。

しかしトレティヴァは有名なアマゾンや楽天では購入することができません

ここからは、そのワケを詳しくご紹介します。

トレティヴァは「アマゾン」や「楽天」では購入できません

スーツ姿の男性がダメサイン
トレティヴァは有名な通販サイト、「アマゾン」や「楽天」では買うことができません。なぜなら、トレティヴァは日本では未認可のニキビ治療薬。さらに医療用医薬品にあたるため、アマゾンや楽天では商品を出品することも、購入することも禁止されているのです。

2種類ある医薬品について

日本での医薬品の違いは大きく分けて2種類あります。
ドラッグストアやショッピングモールなどで購入できる「一般医薬品」と、病院など医師からの処方が必要な「医療用医薬品」です。アマゾンや楽天で取り扱っているお薬は、一般医薬品にあたるため、購入することができないというワケ。

特徴
一般医薬品 症状に合わせて自分で判断・購入ができる。
医療用医薬品 効果が高い分、副作用もアリ。医師の処方が必要

さらに、医療用医薬品は2つに分けることが出来ます。
先に開発された新薬(先発薬)とジェネリック医薬品(後発薬)です。

トレティヴァはアキュテインのジェネリック医薬品

トレティヴァは、ニキビ治療薬の先発薬「アキュテイン」のジェネリック医薬品。
同じ有効成分である「イソトレチノイン」を使用しています。そのため、効果そのままに安価で治療ができるのです。

ジェネリック医薬品だと効果は半減?安全面は大丈夫?

「先に開発されたから新薬がやっぱり効き目が高い?」
そんな疑問を挙げられる方も多いはず。じつは新薬とジェネリックの効果にほとんど変わりはありません。どちらかというと、新薬よりもお薬の形状や飲み方に改良を加えたジェネリックの方が飲みやすくなったという意見も多いのです。

また、ジェネリックも実際の医療現場で使用されるお薬です。そのため国が定める厳しい審査をパスしなければ、商品化されることはありません。また、有効成分は新薬と同じため、考えられる副作用や注意点などもすでに分かっている場合がほとんどなんです。

【ジェネリック医薬品と新薬との比較表】
新薬 ジェネリック医薬品
開発費用 莫大な金額 ほとんどかかりません
開発時間 20年前後 数カ月~数年
効果 アリ アリ
副作用 アリ アリ
特許期間 アリ ナシ

ジェネリック医薬品を使うメリットとは?

ジェネリックを使うと、以下のメリットがあります。

・自己負担額を少なくできる
ジェネリックは新薬と比べて、三分の一の金額、もしくは半分以下の場合も多く、自己負担額を軽減できます。とくにニキビ治療のように、約4カ月継続的な服用が必要な場合、経済的な負担を大きく軽減できるのです。

・医療費を軽減できる
通常、病院からお薬を処方してもらうときには、「自己負担額」意外は、公的機関が金額を負担しています。ジェネリックの利用普及により、公的機関の支払い額も軽減できるというワケ。

トレティヴァが通販できる!ニキビよサヨナラ

「今までどんなニキビ治療薬を使っても効果がなかった」
そんな方へトレティヴァがオススメです。
ジクジクと、しつこい頑固なニキビに悩まされる日々にサヨナラ!
個人輸入代行を利用してお得にニキビ治療